上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、森林公園の某フェスタへ行ってきました。

詳細は後日書きますのでしばらくお待ちください。

多分、三連休パス旅行より先に公開となるかと思います。



え?ジャンク市で買った品物は何かって?

この記事のタイトルから判断してみてください。
スポンサーサイト

お願い

Category : 未分類

平素は、ご閲覧いただきましてありがとうございます。


さて、少しお願いがありますので書かせていただきます。

最近、当サイトと相互リンクを行っております他サイト様所持のページ等に私、電磁快速の名を利用、又は友人だと勝手に記してコメントをするという事が他サイト管理者の通報で発覚いたしました。

通報をいただきました他サイト管理者はこの騒動に関して、混乱されており只今事実確認を行っております。

相互リンク先の方々には、私が紹介もしていないのにもかかわらず突然電磁快速本人、又はその関係者としてコメントをしていったとのことで混乱を招いてしまい、ご迷惑をお掛けいたしました。申し訳ございません。

私の紹介なしに、友人をかたってコメントを残していくという事実があった場合、当ブログならびに電磁快速とは一切関係がないものですので各サイトさまにおかれましてもご注意くださいますようお願いいたします。もし、そのようなものを発見した場合は当該コメント等を保留していただき、電磁快速までお問い合わせくださいますようお願いいたします。

また、当サイト内での出来事ですが、最近コメントを残していただく人の中でよく分からないコメントを残していかれる方がいらっしゃいます。

基本的にコメントは例外を除いて記事に関係するものを記すところです。その記事に関係していないことを書かれましても当方は返信することができません。

今後、記事に関係のないコメントがあった場合には荒らしコメントとして認識し、それに値する対処をさせていただきますのでご承知ください。(※もちろん、記事に関係するコメントはたとえクレームでも大歓迎です!)

私、電磁快速へのお問い合わせは当ブログ左バー下にあります問い合わせフォームより受け付けておりますのでそちらをご利用ください。

何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。


分かりづらい文面で失礼をいたしました。

明日は、川越市より臨時(8112Fと思われる)に乗車して森林公園のイベントに参加してきます。イベントの様子は記事にして書くつもりです。

★23:27追記
名無しのヨッシー氏によると、2ちゃんねる経由の情報では川越市発の臨時は8111Fで運転されるそうです。
鉄道博物館ですが、4月24日から新しい形式の運転シミュレーターを配置するそうです。

形式は、E233系で高崎線実写画面を運転できるようです。

天候の変化、保安装置なども装備されていて運転士教育に使われるシミュレーターとほぼ変わらないものだそうです。

講師の指導で理想的なブレーキング(2段制動3段弛め的なもの?)を身に付けて欲しいとのことで普通に運転するだけではなく技術も習得できるとのことで、いわば昭●鉄道高校や岩●高校にもあるような感じなのでしょうか。



最後にひとつ。

当ブログは『準急日和』ではありません。

正しくは『準急日和』です。

相互リンク先で、よく「。」がない表記を見ますが間違いです。

元々、日和っている雰囲気を出したいがために「。」を付けたのがキッカケです。ぜひとも「。」を忘れないでくださいorz
長かった三連休パスを用いた旅行もやっと終了しました。
色々な出来事が沢山あり、現地の方にも優しく接していただきました。
この旅行記に関しましては、整理が出来次第書きたいと思いますのでしばらくお待ちください。
ちなみに、結局あけぼの号には乗ることが出来ました。




さて、今日はメトロ7000系のLED再現です。

各停 清瀬
各駅停車の清瀬行き。メトロ発の設定は非常に多い頻度で存在する。


準急 清瀬
準急の清瀬行き。準急定期運用は存在せず、小手指や飯能などの定期運用の際にダイヤが乱れた場合などに行先を変更して使うことがある。


私が住む町、清瀬の表示です。
数年前までは2番ホームに7000系の黄帯がよく止まっている光景を見ましたが現在ではF改造の車両が多くなりました。時代の流れでしょうか。
ただいま、三連休パス旅行中で更新ができておりませんご了承ください。

先ほど、自宅に電話を掛けたところ東武鉄道からジャンク販売購入証が届いたとのことです。
抽選で200名とのことなので、ダメ元で送ったのですが当選するとは思いませんでした。

だいたい、前のほうらしいです。よく分かりませんが。


とりあえず、今は三連休パス旅行中なのでこの辺で。
本日、京都から帰還しました。

三日間の行程でしたがなかなか楽しめる旅行でした。


さて、今日は以前行先表示キーホルダーを作ろうかなとか言っていたことを思い出したのでなぜかキーホルダーを作りました。

100315_1906_01.jpg
東武鉄道10000系フルカラー更新車のLEDがキーホルダーのアクリル素材とピッタリ合うので採用しました。

一応、以前再現したLEDの再利用なので市販されている行先表示キーホルダーにおいてフォントが違うとか色がおかしいといった物もなく、ドットなどの表示も全て合っています。なんといっても、自分の再現画像ですから自由に使えますし。

100315_1907_01.jpg
キーホルダーは裏を利用できるので裏は別のLEDにしてみました。両方ともなかなかいい感じの表示です。普通館林とかでも良かったのですが折角なので。


ちなみに、このキーホルダーは1個140円の材料費で出来上がりました。もう少し画質やクオリティを追求して200円くらいになっても300円で販売すれば100円の利益ですね。まぁ、そこまでの技術を持ち合わせていないので難しいのですが・・・。見せられるくらいになったらコミケにでも出展してみようかと考えてます。


尚、学校関係の友人知人から申し出があったら製作してみます。


◆お知らせ◆

相互リンク1件追加しました

「涼's Photo book」 管理人:涼 さま
池袋駅を含め、首都圏のJR各駅で運賃表が一斉に隠されました。

3月13日に横須賀線武蔵小杉駅が開業するために大幅な料金改定が行われるためです。

100311_1838_01.jpg
丁度、武蔵小杉付近が隠されている。武蔵小杉近辺は大幅に料金が改定される。この運賃表が表示できない代わりに各券売機横に臨時の運賃表が表示されている。

100311_1853_01.jpg
連絡運輸線の運賃表。こちらは武蔵小杉開業で影響される私鉄は無いために隠されていないが武蔵小杉開業で廃止になる東急および小田急との通過連絡運輸が廃止になるためにそこに値する区間が隠されている。

100311_1901_01.jpg
券売機のボタン項目。この二つは明日をもって消去される。


さて、今日のこと。授業がまたもや午前で終わったので浜松町へ諸事情で行きました。

その帰りに三連休パス付属指定席券の乗変をするために窓口へ向かいました。

右から2番目の担当の人で私の小学校5、6年の時の担任に顔が似ていました。以下がやりとりです。


私「この二つを乗変お願いします。」
係「了解ね。旅行計画ダメになっちゃったか?」
私「どうも、ダイ改でうまくいかなくて」
係「13改正だからね。そういえば、明日の上野は行くの?」
私「上野?ああ、北陸と能登ですか。」
係「そうそう。209の時とか500の時のことも考えるとうちの支社からも応援要請出ていてね、いやーまいったよ。」
私「ボンネット型も終わりを迎えますからね。それを撮りたいのでしょう。生憎、在来線方面の趣味なのでジャンルが違うのです。」
係「ふーん。ところで、寝台特急は今回の計画に入れたの?」
私「ああ、寝台特急ですか?一応『あけぼのゴロンと』を取ろうと思ったのですが満席になってしまって仕方なくキャン待ち中なのです」
係「うちの駅で10時打ちやってあけぼのゴロンと取った人担当したよ」
私「10時打ち得意なんですか?」
係「まぁ、得意っていってもさあんなのは運だしね。」

と、このような対話を続けながらやさしく発券してくださいました。

係「はい。はやて●●号で仙台からね。」
私「18番っていうとどの辺ですかね?」
係「一応端のほう。」
私「端のほうですか・・・。」
係「席余ってるからどの辺がいいか言って」
私「できれば中間あたりがいいですね。」
係「中間ね、了解。」

このように席の変更も文句一つなくしていただきました。

時々このような会話をしてくれる駅員がいます。その時はなかなかラッキーです。旅行をするのが一段と楽しくなるひと時だと思います。


★お知らせ★

3月12日~14日は近畿方面へ出かけるために更新が出来なくなります。従って武蔵小杉駅横須賀線ホーム訪問とかやらないと予め釘を刺しておきます。
今日、3月10日は佐天さんの日ですね、と勝手に思っている私がいます。

もうすぐレールガンも終わってしまいます・・・。あの雰囲気が大好きなのですけどね。



さて、今日の再現は京王9000系列 3色LED車の再現です。

各停 つつじヶ丘

普段は、少数となる行先ですが以前、京王線の工事現場で不発弾を発見し、区間運休となった際は半日ほぼ全ての列車がつつじヶ丘行きとなりました。

今日は眠いのでこの辺でどうか。
久々の書き込みとなりますが、アクセス数が落ちていません。
本当にありがとうございます。


さて、今日は最近放置していたLEDの再現をすることにしました。

といっても、いつも行先表示の再現ばかりだったので今日は趣向を変えてあの機器に搭載されているLEDの再現をしてみました。といっても、全てJRのもので私鉄はどうでしょう。たぶん違うでしょう。参考画像は終電後の新秋津駅で撮影したものがあったのでそれを活用しました(^_^;)


↑
現在の普及型です。首都圏の某ICカード対応機や非対応機の両方にも搭載されています。機種名とかは知らないのですが、日本信号製とかいうらしいです。たぶん。というか、首都圏私鉄にも使われているのと同型でしょうか。

進入禁止
先ほどの普及型のもう一つの表示で進入禁止を表します。このとき、逆一方通行となります。


↑
懐かしい表示ですね。某ICカード導入当初はこの機種に無理やり読み取り機をくっつけて新型の代用をしていました。某ICカード発売初期に印字されていたこの「iO」マークは今の某ICカードの前身のあのカードを表します。某ICカード移行後もしばらくはこのマークが出てました。


↑
モバイル某IC対応新幹線形新型です。フルカラーに変更されて無駄に見やすくなっています。旧型は、土・日きっぷや三連休パスで入場すると、入場した全ての駅が印字されて切符表面が真っ赤になるという思い出を作ったあれです。現在は、最新3件までの表示となってしまいました。

進入禁止
先ほどの新幹線形新型の進入禁止表示。フルカラーなので赤もよく目立ちます。


と、今回はこれだけでしたが今後は集まり次第また再現していきたいと思います。もちろん行先表示も。


そういえば、今日から上のトップ画像を武蔵小杉開業に変更しました。しかし、南武線も表記してしまったのでJRに「武蔵小杉」が新駅として作られるという誤解を招くものとなってしまいました。南武線は既に武蔵小杉駅はあり、横須賀線に武蔵小杉駅が作られます。ご注意を。
先日、廃止になる東急・小田急の通過連絡運輸にて小田急の乗車券は購入したものの、東急の乗車券を購入していなかったと書きましたが、今日学校が昼までだったので行くことが出来ました。


以前の小田急連絡券では、スムーズに稲城長沼で購入できましたが友人が東急連絡券を鹿島田で購入しようとしたところ、マルスでは発券できないとか嘘を言い続けられて発券してもらえなかったというのを聞いて、大型窓口のある山手線側から購入することにしました。

後で思ったのですが、鹿島田は業務委託駅でJR東日本の支社の方ではないんですよね。業務委託駅ではそういう類の乗車券等は買わないほうがいいのかもしれません。ちなみに業務委託駅は、券売機で購入した金額式乗車券に(ム)←○の中に「ム」の字が表示されている駅です。

50425-01.png
今回はクリックで拡大はしません。残念。


前回の小田急登戸接続 通過連絡運輸乗車券同様に3月13日に廃止されるものです。

池袋は無論、直営駅なので発行もスムーズにいきました。

尚、小田急経由同様にこちらも口座がマルスへ設定されているために自動改札が通行でき、85ミリ券での発行となります。

運賃計算などは、以前の小田急通過連絡券の記事にて書いていることと同じですので省略します。

画像の券面で、武蔵小杉が途中下車印となっていますが、こちらは駅員氏がスタンパー(乗車印)か、下車印か選んで良いとのことだったので下車印を押してもらいました。なので、この武蔵小杉の下車印は東急のものではなくJRのもので、通常は、スタンパーによる押印となります。(東急側で下車印を要求したところ、あいにく無いとのことで押印していただけませんでした)


そういえば、最近は画像のような感熱式の券が増えましたね。一、二年くらい前だったらまだ熱転写式が一部存在していたんですけどね。MV30端末のようなのではなく、窓口業務のMR32とかMEMとかMEXとかですね。ICカードに対応した端末が感熱式だそうです。
入場記録
プロフィール

でんじらぴっど

Author:でんじらぴっど
普段はホームで旗を振ったり、放送したり、窓口できっぷを売ったりする仕事してます。
----------------------
荒らしの書き込み、その他正当な書き込みとみられないものは即除去し、悪質な場合はそれなりの対処をします。

▲当サイト内の画像は原則転載・再配布禁止です。他の方からも借り物もあったりするので、どうしても必要な場合だけ連絡ください。
----------------------

◆イベント参加予定◆ 8/3…艦これ横浜観艦式予行昼
8/15…C86 1日目
8/16…C86 2日目
8/17…C86 3日目
9/7…第32回土師祭 埼玉/鷲宮
9/14…砲雷激戦よーい!!12 国展
10/19…鎮守府に着任しました!
    ~藤永田ニ見ユル刻~ 大阪

11/9…浦賀船渠ノ航跡 横須賀
------------------------------
白文字は一般参加のイベントです。
青文字はスタッフ参加のイベントです。
イベント名の後の地名は会場のある場所です。
お知らせとか
●当サイトバナー(2014.7.16~)

●フォームを利用される方へ
文章の構成や内容によっては、返信をしかねる場合がございますので、文章を確認のうえ、ご送信願います。また、相互リンクご希望の方は必ずお持ちのページのアドレスをお書きください。

Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
(★)は相互リンクサイト
(☆)は相互リンク出願中サイト
(×)は不通サイト
(単)は単線リンクサイト(片道)
(〓)は特別相互リンクサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。