スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武バスの放送テープには遅延情報が入っているのか

Category : 路線バス

昨日、関東地方が一日中雨でした。

私は通学には西武バスを利用するのですが、昨日も大雨だったので女友達と一緒にいつものように帰ることにしました。

いつも10分くらい遅れてくるバスがこの日は時間通りで吃驚しました。

バスに乗って空いている席に着くと、次のバス停の放送テープが流れます。

「次は○○、○○、●●前でございます。」

いつもならここでテープが終わるのですが、この日に限ってはこの放送の後に、

「ご乗車のバスは道路混雑により遅れております。お急ぎのところご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。」

という自動放送が流れたのです。


終点に着く際に乗務員からも

「本日、××~△△付近において片側通行の通行規制が行われた為、遅れて到着となります。申し訳ございません」

と言っていました。


時間を見る限り、1分たりとも遅れていないのです。

でも、注目すべき点はそこではありません。


問題は、遅延放送が自動放送テープに収録されていたということです。

テープは、起点出発前に行先表示機の設定を行うと自動的にテープも連動して設定されるという仕組みらしいので、終点までテープの設定を変えることはありません。

では何故、遅延放送が流れたのでしょうか。また、何故、自動放送テープに遅延放送が収録されているのでしょうか。

いままで、結構いろんな会社のバスに乗ってきましたが、自動放送による遅延の案内は初めてです。

どういうことなのでしょうか。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

サンデーサイエンスさま

コメントありがとうございます。

> 運転席の後ろの席に座ると多分、放送用の赤いボタンとは別に黒いボタンがあると思います。そのボタンを押すと流れるものかと思います。

確かにありますね。てっきり、放送送りと戻しのボタンかと思ってました。(東急電車とバスの博物館展示のバス実物より)


> バス会社によって放送はまちまちですが、自分の近くの西武バスではバスカード終了の案内が入っていたり、都バスの早稲田の路線ではバス停から離れて到着することを告げる案内だったりします。

早81とかそういうのでしたっけ。早稲田バス停降りて前に進まないと無いんですよね。


> これとは関係ないですが、西武バスの運転手は荒っぽい運転しませんか?

営業所によってまちまちですね。飯能の方は比較的優しいと思うのですが、私が中学通学に使っていた新座営業所のは結構荒い人もいました。修学旅行で、京都市バスに乗ってからはまだマシだなとは思いはじめましたけどね。
非公開コメント

入場記録
プロフィール

でんじらぴっど

Author:でんじらぴっど
普段はホームで旗を振ったり、放送したり、窓口できっぷを売ったりする仕事してます。
----------------------
荒らしの書き込み、その他正当な書き込みとみられないものは即除去し、悪質な場合はそれなりの対処をします。

▲当サイト内の画像は原則転載・再配布禁止です。他の方からも借り物もあったりするので、どうしても必要な場合だけ連絡ください。
----------------------

◆イベント参加予定◆ 8/3…艦これ横浜観艦式予行昼
8/15…C86 1日目
8/16…C86 2日目
8/17…C86 3日目
9/7…第32回土師祭 埼玉/鷲宮
9/14…砲雷激戦よーい!!12 国展
10/19…鎮守府に着任しました!
    ~藤永田ニ見ユル刻~ 大阪

11/9…浦賀船渠ノ航跡 横須賀
------------------------------
白文字は一般参加のイベントです。
青文字はスタッフ参加のイベントです。
イベント名の後の地名は会場のある場所です。
お知らせとか
●当サイトバナー(2014.7.16~)

●フォームを利用される方へ
文章の構成や内容によっては、返信をしかねる場合がございますので、文章を確認のうえ、ご送信願います。また、相互リンクご希望の方は必ずお持ちのページのアドレスをお書きください。

Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
(★)は相互リンクサイト
(☆)は相互リンク出願中サイト
(×)は不通サイト
(単)は単線リンクサイト(片道)
(〓)は特別相互リンクサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。