スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐乃電鉄 車両紹介

Category : 桐乃電鉄

本日、桐乃電鉄で運用される自社線車両を発表いたします。


<1000系・1050系>

【前面】
ker1000-1.png

【側面】
ker1000-2.png

【車両諸元】
車両形式名:桐乃電鉄1000系・1050系

車体寸法:先頭車/19500×2768×3640㎜ 、中間車/19500×2768×3620㎜

車体性能:営業最高速度 110km/h 、設計最高速度 125km/h

電気方式:直流1500V、架空電車線方式

制御方式:VVVFインバータ制御(IGBT素子)

台車:先頭車/TS-1067、中間車/TS-1062

製作年月:2010年10月

製作工場:桜が丘ネオジウム

編成形式:6両編成(構成:4M2T) 1050系は2両編成。

【車内銘板】
ker1000-3.png

【車両説明】
桐乃電鉄の標準通勤型車両。全編成が桜が丘ネオジウム製。1000系は6両編成で1050系は増結用の2両編成となる。通勤区間へ主に使用されるため、4ドア配置になっている。ラッシュ時や多客時は、1050系を増結して最大8両編成での運転も可能。松代鉄道の保安装置を搭載しているので、松代鉄道への直通が可能。運転台に左片手式ワンハンドルマスコンを設置して操作性も重視させている。車内LCD、照明装置の改良可などでサービス性の向上も図る。1050系は、澪新島~佐和湖間のワンマン区間での運転も可能。1050系を三編成連結させて本線運用に就くこともできる(ブツ6編成)。






<1070系>

【前面】
ker1070-1.png

【側面】
ker1070-2.png


【車両諸元】
車両形式名:桐乃電鉄1070系

車体寸法:先頭車/19500×2768×3640㎜ 、中間車/19500×2768×3620㎜

車体性能:営業最高速度 110km/h 、設計最高速度 125km/h

電気方式:直流1500V、架空電車線方式

制御方式:VVVFインバータ制御(GTO素子)

台車:先頭車/TS-1132、中間車/TS-1062

製作年月:2010年10月

製作工場:近江製作所

編成形式:2両編成(構成:1M1T)

【車内銘板】
ker1070-3.png


【車両説明】
桐乃電鉄の標準近郊型車両。1000系や1050系と同一の性能だが、全編成が近江製作所製な上、制御装置がGTO素子のVVVFインバータ制御というなど若干の違いは見られる。姫子野原以降を主に走り、澪新島~佐和湖間の主力車両であるという理由から、3ドア配置になっている。ワンマン運転時に案内用として放送するために、車外スピーカーを設置している。松代鉄道の保安装置は設置していないため、乗り入れはできない。鎌池公園駅と冷暖房効果持続という二つの対策として半自動ドアを採用、長時間停車や無人時間帯の鎌池公園ではドア横のドアボタンを操作する。車内銘板の号車表示は7と8になる。これは、1000系と連結した場合を想定していてその証拠として増の字がある。寒冷地を走行するため、霜取りパンタが取り付けられている。物理的に1050系との連結は可能だが、号車表示が対応しなくなるので通常運用では行わない。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

入場記録
プロフィール

でんじらぴっど

Author:でんじらぴっど
普段はホームで旗を振ったり、放送したり、窓口できっぷを売ったりする仕事してます。
----------------------
荒らしの書き込み、その他正当な書き込みとみられないものは即除去し、悪質な場合はそれなりの対処をします。

▲当サイト内の画像は原則転載・再配布禁止です。他の方からも借り物もあったりするので、どうしても必要な場合だけ連絡ください。
----------------------

◆イベント参加予定◆ 8/3…艦これ横浜観艦式予行昼
8/15…C86 1日目
8/16…C86 2日目
8/17…C86 3日目
9/7…第32回土師祭 埼玉/鷲宮
9/14…砲雷激戦よーい!!12 国展
10/19…鎮守府に着任しました!
    ~藤永田ニ見ユル刻~ 大阪

11/9…浦賀船渠ノ航跡 横須賀
------------------------------
白文字は一般参加のイベントです。
青文字はスタッフ参加のイベントです。
イベント名の後の地名は会場のある場所です。
お知らせとか
●当サイトバナー(2014.7.16~)

●フォームを利用される方へ
文章の構成や内容によっては、返信をしかねる場合がございますので、文章を確認のうえ、ご送信願います。また、相互リンクご希望の方は必ずお持ちのページのアドレスをお書きください。

Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
(★)は相互リンクサイト
(☆)は相互リンク出願中サイト
(×)は不通サイト
(単)は単線リンクサイト(片道)
(〓)は特別相互リンクサイト
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。